• 開催概要
  • プログラムのご案内
  • 共催セミナー・協賛募集

演題募集

演題募集期間

演題募集は終了しました。

発表資格

筆頭演者は、日本機能性食品医用学会の会員であることが必要です。非会員の方は事前に本部事務局にて入会手続きをお願い致します。入会手続きは、日本機能性食品医用学会ホームページをご覧ください。

演題申込方法

演題は、第13回日本機能性食品医用学会学術総会一般演題申込書にご記入の上、E-mailにてお送りください。

制限事項について

抄録本文:800字以内
登録可能な最大著者数(筆頭著者+共著者):11名まで
登録可能な最大所属施設数:10施設まで
【目的】【方法】【結果】【結論】【キーワード】の順に作成してください。
写真や画像、グラフ、表は添付できません。
会員番号について
応募者(筆頭演者)の日本機能性食品医用学会会員番号を必ず入力ください。

キーワード

下記のキーワードより、または自由記載にて、3-5語を登録してください。
機能性食品と各種疾患・病態、高齢者の栄養、プロ(プレ)バイオティクス、腸管免疫、ニュートリゲノミクスなどのバイオマーカー、メタボリックシンドローム、ロコモティブシンドローム、脳機能、メンタル、ストレス、リラクゼーション、抗酸化、抗糖化、メディカルフード、特定保健用食品、NST(チーム医療)、新規機能性素材、栄養機能食品、機能性表示食品

採択通知

一般演題の採用の結果は、10月上旬頃に演題応募時の登録メールに返信いたします。採否や発表形式(口述、ポスター)につきましては、会長にご一任ください。なお、演題数や内容により必ずしも、発表のご希望に添えない場合があります。あらかじめご了承ください。

演題登録、確認・修正

*演題応募後、1週間しても演題登録の確認メールが届かない場合は、下記へお問い合わせください。
*登録の際は会員番号を入力ください。
*入会手続き中などで会員番号未取得の場合は、「9999」を代わりに入力ください。

お問い合わせ先

第13回日本機能性食品医用学会総会 事務局
E-mail: junkan3@minf.med.fukuoka-u.ac.jp